Voice-Styleは運用テスト中です

【アニメフォーカス第55回】日笠陽子さんと中井和哉さんにフォーカス!

みなさま、こんばんは。早くも1月最終回ですね。2017年、いいスタードダッシュは切れたでしょうか? さて、今回は特別な血を持つ“人”の登場するアニメ2作品から、日笠陽子さんと中井和哉さんにフォーカス!
 

スポンサーリンク


◆日笠陽子さん(『亜人ちゃんは語りたい』佐藤早紀絵役)

まずは、『亜人ちゃんは語りたい』で佐藤早紀絵を演じる日笠陽子さん。『WWW.WORKING!!』の村主さゆりや『NEW GAME!』の八神コウなど、私も大好きなキャラクターがたくさんありますが、今期も『リトルウィッチアカデミア』のダイアナ・キャベンディッシュ、『ハンドシェイカー』のバインドなどなど、大活躍の声優さんです。佐藤先生は、サキュバスの亜人。相手を催淫してしまうという性質のため、人との接触や女性らしいお洒落ができないというちょっと気の毒な美人さんです。第3話で生徒からの恋愛相談に平静を装いながら「私も好き!」と心の中で叫んでしまう日笠さんの演技は必見ですよ。

 


◆中井和哉さん(『青の祓魔師 京都不浄王篇』勝呂竜士役)

つづいては、『青の祓魔師 京都不浄王篇』で勝呂竜士を演じる中井和哉さん。中井さんといえば、『ONE PIECE』でロロノア・ゾロを演じていらっしゃる声優さんですね。渋い声がかなりかっこいいので、私も大好きです。勝呂は、見た目とは正反対の真面目で成績優秀な祓魔師の学生。話が進むごとにその真面目っぷりと信念の強さが明らかになっていて、今回の「京都不浄王篇」では彼の抱える背景がより見えてきます。時に感情的になりながらも、どんどん格好良くなっていく勝呂から目が離せません。

 

■見逃してしまった方は、WEB配信をチェック!

『亜人ちゃんは語りたい』は、
Amazonプライム
でWEB独占配信中。
 

『青の祓魔師 京都不浄王篇』も、
Amazonプライム
でWEB独占配信中。
 

dlite_logo
先週末、2017年1月21日(土)、ついに劇場版アニメ『黒執事 Book of the Atlantic』が公開されましたね。私も新宿の初日舞台挨拶にお邪魔してきました。満を持しての「豪華客船編」アニメ化。みなさまもぜひ劇場で!

関連サイト

スポンサーリンク