Voice-Styleは運用テスト中です

【ラジオフック第11回】小野大輔さんがオネエキャラで早見沙織さん、山下大輝さんの番組に突撃!?/『エロマンガ先生』のアフレコ現場は「笑顔が絶えない職場」?

4月から新アニメが始まり、それと連動したラジオ番組も多数始まっています。そういったラジオも2回目、3回目を迎え、「アニメの感想」や「アフレコ現場の様子」などが話題になることも増えました。
今回はそんな「楽しいアフレコ現場」のお話が聴けた2番組を紹介します。
 

『覆面系ノイズin NO hurry to Radio;』
パーソナリティー:早見沙織、山下大輝
ゲスト:小野大輔
配信元:音泉
配信日:4月22日

こちらは4月から始まったTVアニメ『覆面系ノイズ』のラジオ番組。
パーソナリティーは早見沙織さん(ニノ役)と山下大輝さん(ユズ役)。今回はゲストに小野大輔さん(ハルヨシ役)が登場しました。

アニメで“オネエ”キャラのイケメン・ハルヨシを演じる小野さん、ラジオでもいつもと雰囲気が違う!
登場するなりオネエの口調で挨拶し、「どんだけ~!」とIKKOさん節もノリノリで披露。そのキャラのまま、放送中のアニメの感想を話したり、コーナーに参加したりしていました。

アフレコ現場でもオネエキャラを見せているらしく、その様子を早見さん、山下さんとも絶賛。ほかの共演者がダジャレを言い、小野さんがオネエモードでツッコんでいるのだそうです。

この日はメインパーソナリティーの早見さんと山下さんも小野さんの口調につられる事態に。早見さんまでIKKOさんっぽくしゃべり始め、「女性がオネエのマネをする」という不思議な現象も起きていました。
 

『ラジオで エロマンガSENSATION!』
パーソナリティー:藤田茜、高橋未奈美
配信元:音泉
配信日:4月21日

こちらも4月から放送中、TVアニメ『エロマンガ先生』のラジオ番組。
パーソナリティーは藤田茜さん(和泉紗霧役)、高橋未奈美さん(山田エルフ役)です。

オープニングを終えると、アニメの感想を紹介するメールから、アフレコ現場の話題に。
声優陣が皆、フリーダムに演じていて、とても空気はいいそうです。藤田さん、高橋さんとも「おもしろい人しかいない」「笑顔が絶えない職場です!」と楽しげに話していました。

特に松岡禎丞さん(和泉正宗役)の熱演がすごいそう。収録前のテストでのセリフ読みが、まるでアドリブのようにオリジナリティーに満ちているのだとか。それを見て共演者たちは笑ってしまうようです。

この番組、コーナーも豊富で、メールもたっぷり紹介していました。今回の放送には1000通近いメールが来たことも明らかに。『エロマンガ先生』、アニメからもラジオからも勢いを感じさせます。

 
今回は以上の2番組を紹介しました。
アニメの内容をしっかり踏まえたうえで楽しいというラジオを聴くと、素直に「このアニメ、観たい!」と思えます。パーソナリティー、スタッフから作品愛をしっかり感じられるラジオは本当にいいものですね。

関連サイト