Voice-Styleは運用テスト中です

【声優見聞録 第21回】東京証券取引所に金田朋子さんが登場!! 『浅野真澄×山田真哉の週刊マネーランド』

どうも~、「お釣りは結構です」といいながら、ぴったり支払うライターの益田です。今回は、ニッポンの経済を左右する金融商品取引所の中核的存在である“東京証券取引所”で行われました、文化放送『週刊マネーランド』さんの公開収録にお邪魔させて頂きました!!
 
地下鉄茅場町駅から、三菱地所を見に行ってるような感覚で、ビジネス街を彷徨っていますと、ドーーーン! と優等生のように、自信満々と建っている東京証券取引所さんのビルとご対面!! ジョナサンよりもサイゼリアを選んでしまうエンゲル係数高めの私みたいなもんが、こんな立派な建物に入館しても良いのだろうかと、ありったけのフリスクを口に放り込み、なぜか口臭を気にしながら、裏にある西口玄関の金属探知のゲートを通過。

入口のエントランスからエスカレーターを上り下りして、公開収録の現場であるオープンプラットフォーム(多目的スペース)に到着。そこには、報道番組で見る、株価をグルグル回りながら表示している円形の電光掲示板が!! 「あの! グルグル回るヤツや~!」と情けない関西弁を発しながら、滅多にお目見えできない現場が眩しすぎて白内障になりそうです。
そんな、グルグル回っている掲示板の名前は、「ティッカー」といいまして、取引の量に応じて表示のスピードが変わって、早く回れば回るほど、日本の経済が動いているということらしいですよ。これからの日本も、自分のシッポを追いかける犬みたいにグルグル回っていただきたいですね。

さて、『週刊マネーランド』という番組ですが、声優の浅野真澄さんと公認会計士の山田真哉さんがパーソナリティを務めるラジオ番組でして、「お金」について、みんなで得しようという経済バラエティ。この番組の凄いところは、「投資コンテスト」という、リスナーさんが番組サイトに登録をして、仮想資金1000万円を元手に、どれだけ資産を増やすことが出来るか金額で競い合うという、斬新過ぎてどこの番組も真似できない企画をやり遂げています。

しかも、投資ランキングが上位だった投資家さん数名をステージに上げてインタビュー。さらに、、利益が595万5946円で1位だった投資家さんの優勝賞品は、現金3万円が入った緑色の財布という生々しさ(ちなみに2位は2万円、3位は1万円でした)。
ですが、この番組の恐ろしいところは、こんなもんではございません。マイナスを出してしまった最下位の投資家さんまでも、ステージに上げてインタビューを行うという、一般人も容赦なく骨の髄までしゃぶっていく構成。

ゲストは、妊娠8ヶ月の金田朋子さんが、ふくらんだお腹で登場!! ラジオだというのに趣味の「鯛」や「跳び箱」のかぶりものをして、山田さんから、出産手当金や医療費控除の話を真面目に聞く金田さん。ちなみに、山田さんからのお話では、出産費用が42万円も掛からなかった場合は、返金して貰えるみたいですよ。差額が出た方は、赤ちゃんを抱えて税務署へ!

番組後半の、山田さんが解説するコーナー「山田さん、これは経費ですか?」では、タレント活動をされている方の必要経費について。金田さんのかぶりものは、仕事のために作れば経費で落ちますが、趣味として作ってから番組で使用しても経費では落ちないというお話。確かにタレントや作家さんは、必要経費の線引きって微妙ですよね。
でも、仕事だからといって、タレントさんや、私みたいな作家風情が、喫茶店でパソコンを叩きながら、珈琲をガブ飲みして、ナポリタンを食べて、抹茶アイスで締めたレシートを経費で落としたりすると、いつかマッシュルームカットで顔にブツブツがあるマルサのおばさんが来るかもしれませんので気をつけましょう。では、また。

『浅野真澄×山田真哉の週刊マネーランド』公開収録イベント
実施日時:5月1日(月)
開催場所:東京証券取引所 オープンプラットフォーム(東京都中央区日本橋兜町2番1号)
出演者:浅野真澄・山田真哉・金田朋子(ゲスト)
公開収録オンエア日:5月15日・22日(21時30分~22時)2週にわたって放送
通常放送日時:文化放送 毎週月曜21時30分~22時

関連サイト