Voice-Styleは運用テスト中です

【声優見聞録 第32回】三森すずこ 舞台挨拶&映画『チェンナイ・エクスプレス』日本語吹替版完成披露試写会

どうも~、お辞儀している人の後頭部にコップを置く、ライターの益田です。
今回は、8月18日(金)25:25からCS放送ファミリー劇場で三森すずこさん吹き替えの映画、『チェンナイ・エクスプレス~愛と勇気のヒーロー参上~』の日本語吹替版完成披露試写会にお邪魔させていただきました!!
 
インド映画と言えば、『ムトゥ 踊るマハラジャ』や『スラムドッグ$ミリオネア』など思い浮かぶのですが……と思いきや、『スラムドッグ$ミリオネア』が舞台はインドなだけであって、イギリス映画だったことを知らされました。
となると、わたくし、ボリウッドと呼ばれるインド映画を全く知らないことになるので、『チェンナイ・エクスプレス~愛と勇気のヒーロー参上~』の鑑賞は良い機会になりました。

スポンサーリンク

さすが、インド映画歴代興収NO.1(2013年公開時)なだけあって、テンポの良い痛快アクションに、コメディ・ロマンス・そしてインド文化も垣間見ることもできて、休む間もなく楽しめるボリュームたっぷりの作品でした。
また、主演のインドのスーパースターの男女の声を、諏訪部順一さんと三森すずこさんの吹き替えが自然過ぎて、背もたれに背をつけさせないぐらい見入っちゃいました。

舞台挨拶では、インドの民族衣装を着こなした三森さんが登場。(似合いますねぇ~)
トークは、タミル語についてお話をされていましたが、タミル語を話す人が周りにいなかったということで、音響監督さんも「僕もわからないからOK!」とこぼれ話。
そらぁ、タミル語を話す人は、西葛西でも、そうそういないんじゃないでしょうか。

続いて、インドの女性が額や生え際に、祝福のしるしとして付ける“クムクム”作りに挑戦。
ターメリックと重曹とレモン汁だけで作られていましたので、わたくしも今度、クムクムを作って、額につけてインディアンカレーを食べに行きたいと思います。
 
イベントMCのサイラス・望・セスナさんですが、インド衣装で、クムクムに詳しくて、インドのあるあるで、会場をドッカンドッカンとウケていましたが、調べたら新宿区生まれの国籍がイギリス人っかい!! インド出身感出し過ぎてインド人もびっくりです。

そんなわけで、笑いが多い舞台挨拶でしたが、『チェンナイ・エクスプレス~愛と勇気のヒーロー参上~』は、CS放送ファミリー劇場さんで8月18日(金)25:25から放送されますので是非、ご覧ください!!

今回は、最後にタミル語でひとことを言って、終わりたいと思います。
பிளீஸ், இத திரும்பி சொல்லுங்க.・・・・・訳すと「もう一度言ってください」です。

『チェンナイ・エクスプレス~愛と勇気のヒーロー参上~(日本語吹替版)』
■放送局:CS放送ファミリー劇場
■放送日時: 8月18日(金)25:25~27:55(再放送)
■声の出演:諏訪部順一、三森すずこ ほか

■舞台挨拶日時:7月27日(木)一般開場18:00/上映開始19:00
■会場:ユーロライブ (渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F)
■登壇者:三森すずこ,サイラス・望・セスナ(イベントMC)

関連サイト

スポンサーリンク