【声優さんに会いたくて 第5回】三木眞一郎さん、井上和彦さん、関智一さんに会いたくて!

こんにちは! 最近手帳売り場でハシビロコウ柄の手帳を探しているライターのハシビロコです。鳥柄はあっても、ハシビロコウ柄ってなかなかありませんね……。
さてさて、このコラムでは私、ハシビロコが実際に声優さんに会える場所に飛んで行き、じーっと観てきた感想をレポートします!

 

今回飛んでいったのは『音楽朗読劇 遙かなる時空の中で3』。三木眞一郎さん(有川将臣役)、関智一さん(源九郎義経役)、井上和彦さん(梶原景時役)に会いに行ってきました!

『音楽朗読劇 遙かなる時空の中で3』の舞台となるのは、ゲームと同じく源氏と平家が争っている異世界。前半と後半の2部構成で、『遙かなる時空の中で3』の魅力である「運命の上書き」を感じさせる内容になっていました。

舞台上にあるのは3本のマイク、楽器、行灯。セット自体はとてもシンプルです。ここに声優さんの声とミュージシャンの演奏が入ると、一気に空気が変わります。

三木さん演じる将臣は、現代から異世界に飛ばされてしまったキャラクター。悩みながらも、自分を救ってくれた平家のために戦うことを選んだ将臣。その心の動きを三木さんは時に繊細に、時に力強く演じます。

 

関さんが演じる九郎は、源氏軍の総大将でとてもまっすぐなキャラクター。八葉の将臣が実は敵対する平家の者だったと知った時は、愕然としながらも正々堂々と刃を交えます。関さんの凛とした演技は、まさに九郎そのものでした。

井上さんが演じる景時は、九郎と同じ源氏の軍奉行。主のためならば非情な選択をすることもいとわないキャラクター。景時が持つ葛藤と、ほのぼのとしたシーンでの陰を感じさせない明るい演技の両方を聞かせてくれました。

『音楽朗読劇 遙かなる時空の中で3』では、声優さんの演技を堪能できる場面がいくつもありました。
たとえば物語の中で何度か登場する戦闘シーン。仲間の頼もしさを感じる戦いもあれば、敵対した3人が心をぶつけ合う、切ない戦いもあります。中には大食い対決のような思わず笑ってしまう戦いもありました。

声優さんたちはマイク前に立った姿勢を維持したまま、セリフや息づかいだけでキャラクターの動きを見せます。声優さんの全身から気迫が伝わってきて、本当に目の前でキャラクターたちが刃を交えているように見えました。術の詠唱で声を合わせるシーンは特にしびれました!


終演後の声優さんたちによる出演者紹介と、アフタートークでは、がらっと雰囲気が変わり、和気あいあいとした空気に包まれました。
三木さんが井上さんのことを厳かに紹介すると、井上さんが笑顔で「なんで声ひそめてるの」とツッコミを入れる場面も。軽快なテンポで進むトークに、チームワークの良さがうかがえました。

出演者の紹介の後は、三木さんが言っていたように「余韻にひたらせない」トークが続きます。
声優さんたちのコメントからは、今後も朗読劇を続けていきたい、という気持ちが伝わってきました。

  

井上さんが「八葉だから本当は8人いるのに、今回は3人しかいない」と言うと、関さんが「今後だんだんと増やしていきたいからグッズを買ってください」という一幕も。これには三木さんも「さすが劇団持ってると言うことが違うね」と感嘆していました。

そんなわけで『音楽朗読劇 遙かなる時空の中で3』、じーっと見させていただきました!声優さんの声の力をじっくり堪能できる、贅沢な舞台でした。次は誰に会いに飛んでいこうかな?

なお、「FRESH LIVE」にて、本公演の夜の部の見逃し配信を行っております。
12/16(日)まで配信しているので、ぜひご覧ください。

【見逃し配信】 11月17日(土)生中継終了後~12月16日(日)23:59まで
【中継ページ】 https://freshlive.tv/projects/aAl5P
【必要pt】3,800pt

見逃し配信期間中は、何度でもイベントの様子をお楽しみいただけます!

■音楽朗読劇 遙かなる時空の中で3
■音楽朗読劇 アンジェリーク
○タイトル:音楽朗読劇 遙かなる時空の中で3
音楽朗読劇 アンジェリーク

○日程:2018年11月17日(土) 『音楽朗読劇 遙かなる時空の中で3』
2018年11月18日(日) 『音楽朗読劇 アンジェリーク』
各日昼夜2公演、休憩あり
※本イベントの映像化の予定はございません。ご了承ください。
※そのほかの注意事項に関しましては、イベントの公式サイトをご覧ください。
(http://www.gamecity.ne.jp/event/2018/reading/)

○会場:世田谷区民会館(https://www.setagaya.co.jp/kuminkaikan/setagaya/)
[最寄り駅]
■東急世田谷線 松陰神社前駅下車 徒歩5分

○出演者
(敬称略):
●11月17日(土)公演
三木眞一郎(有川将臣 役)
関 智一(源九郎義経 役)
井上和彦(梶原景時 役)
[演奏者]
中村仁樹(尺八・笛)
田中和音(ピアノ・シンセサイザー)
●11月18日(日)公演
速水 奨(ジュリアス/キーファー 役)
飛田展男(リュミエール/ユージィン 役)
成田 剣(アリオス/レヴィアス 役)
[演奏者]
西村 健(ギター)
田中和音(ピアノ・シンセサイザー)
※出演者は予告なく変更になる場合があります。

○公式サイト:http://www.gamecity.ne.jp/event/2018/reading/