【アニメフォーカス第150回】連載150回記念 特別企画「小野大輔さん特集 第3弾」!

みなさま、こんばんは。さあ、やってきましたよ「笈川采女の今週のアニメフォーカス」連載第150回! おかげさまで、連載3年を迎えようとしています。イベントなどでも「アニメフォーカス読んだことあります」と言ってくださる方に出会うことがあって、とっても嬉しいです。
もちろん今年も特別企画「小野大輔さん特集 第3弾」をやっちゃいます♪ 私のオタク人生の原点、小野大輔さんにフォーカス!
 

2017年12月~2018年12月(2017年秋・2018年冬・春・夏・秋)放送アニメ部門

今からでも間に合う!TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』ダイジェストPV

◆小野大輔さん(『博多豚骨ラーメンズ』馬場善治役)
まずは、第101回~第149回の連載中に放送されたアニメの中から1つ、ということで、2018年冬アニメ『博多豚骨ラーメンズ』の馬場善治です。50回・100回記念のときにはかなり悩みましたが、今回はまったく悩みませんでしたね。ダントツで馬場さん推しです! 高知出身の小野さんが博多弁の役に挑戦した激レア作品。イベントも拝見しましたが、高知出身だとわかっていても“馬場役は小野さんしかいない”と推す川瀬プロデューサーのお話に納得の役でした。もちろん、馬場の職業“殺し屋”は小野さんの対極にありますよ?(笑) ですが、飄々としながらもどこか陰があり、人のつながりを大事にする馬場は、本当に小野さんらしい役どころでした。原作は小説なのですが、実は『デュラララ!!×博多豚骨ラーメンズ』というコラボ小説もあるので、いつか劇場版かOVAでアニメ化してくれないかなぁ……と思っています。実現すると小野さんは博多弁の馬場と叫びまくる平和島静雄の二役という恐ろしいお仕事になりますけどね!

 

ベスト・オブ・D ほっこり幸せアニメ部門

◆小野大輔さん(『ばらかもん』半田清舟役)
小野さんの役の中でも、特にほっこり幸せな気分にさせてくれる作品といえばこれ、『ばらかもん』です。『ばらかもん』は、原作漫画が、ちょうど今月2018年12月12日発売の18巻で完結! なんと10年間の連載だったそうです。最終巻読んで泣いたら、もう150回記念はこれしかないと思って(笑)。アニメとしては、2014年の夏に放送。当時まだ小学生だったなる役の原涼子ちゃんも、もう中学生です。小野さんは”大人になったら一緒にお酒を飲む”と約束をしているのだそうですよ(先月ラジオ「小野賢章のおののみ」ゲストでもおっしゃっていましたね)。東京から長崎の島にやってきた書道家・半田が、島民との関わりの中で悩みながら変わっていく姿は、なんだかコミュ障だった小野さん自身が声優の仕事をしていく中で変わっていった姿みたいにも見えました。アニメも原作の最終回まで作って欲しいけれど、子役のみんなが大人の声になっちゃったかなぁ?

 

「まだ見たことがない!」
「もう一度見たい!」
という方は、Blu-ray/DVDの発売情報をチェック!

『博多豚骨ラーメンズ』は、現在Blu-ray/DVD全3巻が発売中。
今すぐ全部見られます!



『ばらかもん』は、2017年9月20日(水)にコンパクトBlu-rayBoxが発売されました。こちらも一気に見られますよ。

dlite_logo
ちょうど今日2018年12月22日(土)と23日(日)は「Original Entertainment Paradise “おれパラ”」両国公演! 私はこれで今年のイベント納めです。今年は4月のDGS&MOBから始まって、夏のソロツアー、秋のD.A.Tツアー、そしてこの冬のおれパラと、小野さんのライブがいっぱい見られた一年でした♪ 小野さんでいっぱいの2018年、しっかり見納めてきます!

以上、連載150回記念特別企画「小野大輔さん特集 第2弾」でした。
連載50回時の「小野大輔さん特集 第1弾」はこちら
連載100回時の「小野大輔さん特集 第2弾」はこちらです。