【アニメフォーカス第151回】『寄宿学校のジュリエット』の茅野愛衣さんと『ゴブリンスレイヤー』の梅原裕一郎さんにフォーカス!

みなさま、こんばんは。前回は連載150回を迎え、今回は2018年最後のアニメフォーカスです。実は150回まで、特別企画の小野大輔さんを除いて同じ声優さんを取り上げたことはほとんどありませんでした(実は一度だけチェックミスで同じ声優さんが入っているのですが)。そろそろ「紹介したい作品の声優さんがみなさん過去に取り上げた方だぁ!」なんてことも増えてきたので、この辺りでリセット! 今回は2周目、茅野愛衣さんと梅原裕一郎さんにフォーカス!
 

TVアニメ『寄宿学校のジュリエット』オープニング映像

◆茅野愛衣さん(『寄宿学校のジュリエット』ペルシア役)

まずは、『寄宿学校のジュリエット』でジュリエット・ペルシアを演じる茅野愛衣さん。『ソードアート・オンライン アリシゼーション』アリス、『やがて君になる』佐伯沙弥香、『イナズマイレブン』海腹のりかなど、大活躍中の声優さんですね。茅野さんが『寄ジュリ』で演じるのは、ヒロイン・ペルシア。ウェスト公国・白猫の寮”ホワイトキャッツハウス”の1年生リーダーです。「会いたくないなんて嘘。あなたが好き、大好き」国同士が犬猿(猫)の仲の東和国・黒犬の寮”ブラックドギーハウス”の1年生リーダーである犬塚露壬雄とこっそり付き合っているという、まさに「ロミオとジュリエット」設定。全体はコメディテイストが強くて笑えるのに、前途多難な2人の恋にはぐっとくるものがあって、全12話すべて堪能させていただきました。可愛くて芯の強いペルシアちゃん、幸せになってほしいです。

 

TVアニメ『ゴブリンスレイヤー』本日放送開始! ゴブリンスレイヤー(C.V.梅原裕一郎)カウントダウンコメント

◆梅原裕一郎さん(『ゴブリンスレイヤー』ゴブリンスレイヤー役)

つづいては、『ゴブリンスレイヤー』で主人公・ゴブリンスレイヤーを演じる梅原裕一郎さん。現在放送中の『アイドルマスター SideM 理由あってMini!』にも鷹城恭二役でご出演中ですね。今年は5月に病気療養でお休みされたりしてかなり心配しましたが、こうしてまたご活躍されているのを見られて嬉しいです。低音なのに爽やかな声が特徴的な梅原さんが『ゴブリンスレイヤー』で演じるのは、過去のトラウマからゴブリン退治だけを続ける冒険者。「頼みがある。ゴブリンの群れが来る」ずっと孤独に過去とゴブリンと戦い続けてきたゴブリンスレイヤーが、ギルドに集う冒険者達に協力を依頼した11話。不器用な彼の生き方がやっと報われる気がしてちょっと泣いてしまいました。次回は最終回「ある冒険者の結末」。どんな結末が待っているのか、楽しみにしています。

 

■見逃してしまった方は、WEB配信をチェック!

『寄宿学校のジュリエット』は、
Amazonプライム・ビデオ
で日本・海外独占配信中。
 

『ゴブリンスレイヤー』は、
dアニメストア
U-NEXT
ほか、公式サイトで配信情報が公開されています。
 

dlite_logo
先週末、2018年12月22日(土)&23日(日)は「Original Entertainment Paradise “おれパラ”」両国公演でした。今年のおれパラ両国公演は、両日セットリストが本当にすっごく良くて、小野さんのパート以外も大興奮でした。前日に2歳の姪と一緒に「小野大輔 LIVE TOUR 2018『DREAM Journey』」のBDを見ていたのですが、2歳にしてなんとペンライトを振り、「ベイベー」とレスポンスし、「おのでぃ、おのでぃ、」とアンコールをするという盛り上がりっぷり。私が楽しそうにしているので覚えちゃったんですね。いつか姪も一緒に行けますように!