ニケライ・ファラナーゼ、加隈亜衣らが出演! 『レイトン ミステリー探偵社』、第39話あらすじ・ゲストキャラクター発表

ニケライ・ファラナーゼ、加隈亜衣、甲斐田裕子、野川雅史が演じるゲストキャラクターが登場する、アニメ『レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~』第39話。あらすじと先行カットも到着したぞ。

2018年4月から好評放送中のアニメ『レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~』の第39話のあらすじとゲストキャラクターについて発表いたしました。

■あらすじ/第39話(19年1月13日放送予定分)

【サブタイトル】 第39話 カトリーエイルと透明ベイビー
  
パターソン家のベビーシッターを引き受けたケリーだが、勤務初日にとんでもない現象に見舞われる!
パターソン家には、姉のアンジーとまだ赤ん坊の妹リンジーがいるはずだった。しかし、リンジーが入っているはずのバスケットには、空っぽのおくるみしか見当たらない。しかも、しばらくみていると、おくるみの手足が動いている!?
この透明ベイビーの正体をカトリーに突き止めてもらおうとしたが、カトリーは料理の真っ最中で手が離せない!
ケリーから電話で情報を集めながら、カトリーは透明ベイビーのナゾ解明に挑む!

脚本:近藤祐次/絵コンテ・演出:横山和基/作画監督:小川エリ・柳田幸平・原修一・児玉健二

◆今回のゲストキャラクター
ケリー:ニケライ・ファラナーゼ

アンジー・パターソン:加隈亜衣

ビビアン・パターソン:甲斐田裕子

ビーン:野川雅史