【ラジオフック第38回】優木かなさん、1万人を超す視聴者数に感激/村瀬歩さん、KENNさん、小野大輔さんの演技トークに花が咲く

新番組の第1回というのはパーソナリティー、関係者ともに緊張感があるものだと思います。それだけに成功を収めたときの安心感は大きいのでしょう。今回まず紹介する番組では、そんな第1回の成功を喜ぶ声が上がっていました。

『優木かな KANANOTE on the radio』
パーソナリティー:優木かな
配信元:ニコニコチャンネル
配信日:11月5日(日)

こちらは優木かなさんのラジオ番組。10月29日にニコニコ生放送で第1回が放送され、視聴者数・コメント数ともに1万越えを果たしたという注目の存在です。

まだ2回目のため、リスナーの総称やラジオネーム(番組独自の○○ネーム)についても決めたいという優木さん。「『かならじネーム』でいいのでは?」と提案しますが、リスナーからは「つきがくネーム」というメールが到着。第1回で優木さんが「月額(げつがく)」のことを「つきがく」と読んでしまい、それが今回、随所でイジられるのでした。

リスナーや優木さん自身のニュースを紹介する「ニュース・ピックアップ」のコーナーでは、優木さんが第1回の「視聴者数1万人越え」を取り上げました。本人いわく「1000人も来ないと思っていた」そうで、予想を遥かに上回る結果に感動した模様です。放送が終わってからスタッフに「お金を払って(来場者数を)かさ増しできるんですか!?」と確認したほどだとか。

初見の人が来やすい「公式生放送」だったとはいえ、簡単に出せる数字ではありません。「恩返ししていけるように、楽しい番組にできるように心がけますのでよろしくお願いします」と宣言する優木さんでした。つきがく……いや月額会員になると、会員限定の録りおろし動画や、写真つきブログ(優木さんによれば「プロのカメラマンが撮った、とても清い写真」)が見られるそうですよ。
 

『将国のアルタイル~トルキエ放送局~』
パーソナリティー:村瀬歩、KENN
ゲスト:小野大輔
配信元:音泉
配信日:11月3日(金)

こちらは7月から放送中のアニメ『将国のアルタイル』のラジオ番組。パーソナリティーは村瀬歩さん(マフムート役)、KENNさん(キュロス役)です。今回はゲストに小野大輔さん(ルチオ役)が登場しました。

「演じているルチオとの共通点は?」と聞かれるも、「真逆」だと答える小野さん。冷静でずる賢いルチオと異なり、周りの方から「裏表がない」と言われることが多いそう。自分自身に正直で、「ドッキリを仕掛けるとき『これからドッキリします』と言ってしまう」タイプだと話し、村瀬さんに「ドッキリにならない(笑)」とツッコまれていました。KENNさんもポーカーフェイスは苦手で、ウソがつけないと話します。

そこから小野さんが村瀬さんの演技について語る流れに。小野さんが村瀬さんについて「『マフムート感』がある、演じているときに緊張している様子がない」「ブレない」と絶賛すると、KENNさんも「かまないからね」と称えます。それを受けて村瀬さんは「こんな気持ちよくなっちゃダメでしょ、MC(の自分)が……」と照れていました。

小野さんは自身と反対のキャラクターを任されることについて、「『なぜ?』と考えることもあるけど、自分の中に(キャラクターの)要素があるから選ばれているんだと思う」とも語っていました。演技の話、アフレコ現場の様子、もちろん『将国のアルタイル』のことがたっぷり語られた今回。次回の更新日(11月17日)まで聴けるので、何度でも味わいたくなります。
 

今回は以上の2番組を紹介させていただきました。『将国のアルタイル』は現在2クール目が放送中。それだけ続くとアフレコについてのトークも濃密になり、聴き応えも増してきますね。