永野護氏、川村万梨阿、佐々木望も絶賛! 『花の詩女 ゴティックメード』上映イベントにて、コラボアイテム発表

原作・監督の永野護氏や川村万梨阿、佐々木望らが登壇した、『花の詩女 ゴティックメード』の公開5周年記念上映イベントが11月5日に開催された。トークのほかに、関連アイテムの発表なども行われた。

KADOKAWAは、11月5日(日)TOHOシネマズ上野にて映画『花の詩女 ゴティックメード』の公開5周年を記念した上映イベントを開催いたしました。
上映後には、原作・脚本・絵コンテ・監督を担当した永野護さん、声優の川村万梨阿さん(詩女ベリン役)、佐々木望さん(皇子トリハロン)が登壇し、『ファイブスター物語』関連アイテムも発表されました。

◆GTMシリーズ初の立体モデル「カイゼリン」発表!
映画『花の詩女 ゴティックメード』と、『ファイブスター物語』のコミックス第13巻収録分のエピソードで打ち出された、「ゴティックメード」(以下、GTM)。
イベントでは、このGTMシリーズでは初の立体物で、永野護完全監修のフル可動立体モデルのサンプルが初公開されました。
「カイゼリン」はドナウ帝国の第3皇子・トリハロンが操縦するGTMとして映画に登場しています。

トークショーに登場した永野監督は「これまで『ファイブスター物語』のレジンキットはクオリティが高く、モデラーの技術も非常に高いレベルが求められてきた。この『カイゼリン』は圧倒的なクオリティに加えて、誰でも組み立てられるところにこだわった。しかも飾って眺めるだけでなく、手に取って遊べるくらい丈夫な作りにも満足しています。」とコメント。
また『ファイブスター物語』とのコラボによる九谷焼もステージ上で公開され、声優の川村万梨阿さん、佐々木望さんも「素晴らしいですね」「これは欲しくなります!」と絶賛。
映画公開から5周年を経てさらなる盛り上がりを見せるGTMの”熱”を集まったファンと共有し、盛り上がりました。

■発売時期:未定 ■価格:未定 ■全高:約420mm
■制作担当:株式会社ボークス(http://www.volks.co.jp/)

「カイゼリン」注目ポイント
■永野護完全監修のフル可動立体モデル。
■「ツインスイング」をはじめとする、GTMデザインの中で提示された関節機構を完全再現。
■特殊な工具や工作技術、塗装など不要で、誰でも簡単に組み立てられる。

『花の詩女 ゴティックメード』
公式サイト
http://gothicmade.com/

◆トークショー
トークショーでは映画制作当時の「秘話」も語られた!?

写真左から、佐々木望さん、川村万梨阿さん、永野護さん。

◆開窯360年の歴史をもつ「九谷焼」と大河ファンタジー『ファイブスター物語』がコラボ!
九谷焼の職人の高い技術が、『ファイブスター物語』のもつデザイン性をみごとに再現。
大皿1点と豆皿2点、豆猪口2点の計5点が発表されました。

九谷焼大皿
『赤絵金襴手九谷大皿 ‐帝騎マグナパレス‐』
希望小売価格:75,000円(税別)
径29×高2.5cm

九谷焼豆皿
『九谷彩色金襴手豆皿 ‐ダス・ラント‐』
希望小売価格:2,500円(税別)
径9.5×高1.7cm

九谷焼豆皿
『九谷色絵豆皿 ‐破烈の人形‐』
希望小売価格:2,500円(税別)
径9.5×高1.7cm

九谷焼豆猪口
『九谷彩色金襴手豆猪口 ‐フィルモア‐』
希望小売価格:3,500円(税別)
径5.5×高5.4cm

九谷焼豆猪口
『九谷色絵豆猪口‐カーディナルス‐』
希望小売価格:3,500円(税別)
径5.5×高5.4cm

ミッドストア シュハリ『ファイブスター物語』商品ページ
https://mid-store.jp/products/detail/11

さらなる詳細は――――
11月10日(金)発売、
『月刊ニュータイプ12月号』 をご覧ください。
◆GTMシリーズ初「カイゼリン」立体モデル、『ファイブスター物語』コラボ九谷焼を大特集。
◆『ファイブスター物語』好評連載中。
『月刊ニュータイプ 12月号』
発売日:11月10日(金)
定価:特別定価800円(本体741円)
『月刊ニュータイプ』公式サイト「WebNewtype」