Voice-Styleは運用テスト中です

堀内賢雄、三上哲が出演! ムービープラス、東京コミコン2017出展情報公開

堀内賢雄、三上哲による「吹替王国」出張版や、キム・ジョンギと内藤泰弘によるトークステージなども行われる、ムービープラスの東京コミコン2017出展情報が公開されたぞ。

スポンサーリンク

CS映画専門チャンネル「ムービープラス」(ジュピターエンタテインメント)は、12月1日(金)~3日(日)に行われる「東京コミコン2017」にブースを出展するほか、声優やイラストレーター×漫画家によるステージイベントの開催、さらにアサイラム映画「シャークネード」シリーズのオリジナルグッズ販売を行います。


昨年、大好評のうちに幕を閉じた第一回目(上写真)に引き続き、今年もムービープラスは東京コミコン会場でブース出展を行います。今年はさらにパワーアップして、2つのステージイベントを実施予定。
ひとつは、ぶっ飛んだサメ映画などをお送りする「アサイラム・アワー」の放送開始を記念し、『シャークネード ワールド・タイフーン』吹替声優で、ブラッド・ピットやアイアン・ジーリングの吹き替えでおなじみの堀内賢雄や、ベネディクト・カンバーバッチの吹き替えを多く担当する三上哲によるトークショーを開催。
そして、世界から注目を集めている“世界一の画力”キム・ジョンギと、「トライガン」「血界戦線」で知られる漫画家 内藤泰弘のトークショーを、さらに、ムービープラスのブースではキム・ジョンギのライブドローイングや画集販売&サイン会に加え、「シャークネード」シリーズのオリジナルグッズ独占販売も行います。
ぜひこの機会に、東京コミコン2017にお越しください。

「ムービープラス in 東京コミコン」特設ページ→ http://www.movieplus.jp/feature/comiccon/

東京コミコンとは
日米ポップ・カルチャーの祭典として、既存のコミック・映画・アニメーション・あるいはゲームショーなどのイベントとは一線を画し、革新性と楽しさを共有する空間を創出。老若男女問わず、全世代を通して楽しんでいただける知的好奇心を刺激するイベントです。
今年の東京コミコンは、マーベルコミック「スパイダーマン」「アイアンマン」「キャプテン・アメリカ」「X-MEN」等数々の名作を生み出した原作者で、アメコミの伝説(レジェンド)とも呼ばれるスタン・リーや、「ドクター・ストレンジ」、ドラマ「ハンニバル」出演のマッツ・ミケルセンが、また「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズ、「マイティ・ソー バトルロイヤル」出演のカール・アーバンの来場が予定されています。

東京コミコン来場予定の豪華ゲスト陣! 左からスタン・リー、マッツ・ミケルセン、カール・アーバンらがやって来る!

<東京コミコン2017概要>
主催:株式会社東京コミックコンベンション、東京コミックコンベンション実行委員会
日時:2017年12月1日(金)、2日(土)、3日(日)の3日間
場所:幕張メッセ ホール9-11(千葉市美浜区中瀬2-1)
公式サイト→ http://tokyocomiccon.jp/

「アサイラム・アワー」とは
ぶっ飛んだ作風が特徴で、モンスター、ディザスター、パニック、SF、パロディなど、常識ハズレでオリジナリティ溢れるトンデモ映画を毎月1本以上製作し続け、世界中に熱狂的ファンを持つアサイラム。
そんな愛すべきアサイラム製作の映画を、毎月第3月曜日の23時台からムービープラスで放送する新しい編成枠が「アサイラム・アワー」です。
「アサイラム・アワー」特設ページ→ http://www.movieplus.jp/feature/asylum/

<アサイラム・アワー放送開始記念 吹替王国 in 東京コミコン/イベント概要>
声優にフィーチャーし、インタビューと吹替映画を特集放送するムービープラスの人気企画「吹替王国」が、東京コミコンのステージに登場!
11月からスタートしたトンデモ映画放送枠「アサイラム・アワー」の放送開始を記念して、『シャークネード ワールド・タイフーン』声優陣が登壇。
お客様にも参加していただき、「シャークネード」シリーズの見どころや吹き替えについてお話しいただきます。
「吹替王国」特設ページ→ http://www.movieplus.jp/square/fukikae/

主催:ムービープラス
日時:2017年12月2日(土)14:10~14:40(予定)
出演:堀内賢雄、三上哲 MC:有村昆
参加方法:観覧自由(東京コミコンの入場券が必要となります)

左から堀内賢雄、三上哲

堀内賢雄・・・低音ながらも軽やかな独自の声質を活かし、洋画の吹き替えではブラッド・ピットやベン・スティラー、アイアン・ジーリングなどを担当。実力派で有名で、吹き替えのほかにナレーター・アニメ(「鬼平」など)・ゲーム(「メタルギアソリッド」シリーズなど)でも活躍している。

三上哲・・・ネクシード所属。主な出演作品は洋画吹替「ドクター・ストレンジ」ドクター・ストレンジ役、「SHERLOCK シャーロック」シャーロック・ホームズ役、アニメ「THE REFLECTION」イアン・イゼット/アイガイ役、ゲーム「メタルギアソリッドVファントムペイン」オセロット役など。

★12月に、堀内賢雄さんと三上哲さんが声をあてた『シャークネード ワールド・タイフーン【日本語吹替版】』を放送します!

12月8日(金)放送『シャークネード ワールド・タイフーン』
©2017 GOOD HAIR DAY PRODUCTIONS, LLC. All Rights Reserved.

『シャークネード ワールド・タイフーン【日本語吹替版】』
放送日時:12月8日(金)深夜1:00~2:45&12月18日(月)21:00~22:45
監督:アンソニー・C・フェランテ
出演:アイアン・ジーリング/クレイ・エイケン/タラ・リード/キャシー・スケルボ
声の出演:堀内賢雄/三上哲/甲斐田裕子/ちふゆ
“鮫竜巻”がついに日本にも上陸! 世界で同時多発するシャークネードに、息子を呑み込まれた主人公たちの戦いを描くモンスター・パニック第5弾。

<キム・ジョンギ×内藤泰弘 スペシャルトークショー/イベント概要>
日本の名だたる漫画家たちからリスペクトされ、世界各国から注目を集めている韓国のイラストレーター キム・ジョンギと、「トライガン」「血界戦線」で知られる漫画家 内藤泰弘によるトークショー。
主催:ムービープラス
日時:2017年12月2日(土)15:40~16:15(予定)
参加方法:観覧自由(東京コミコンの入場券が必要となります)

左からキム・ジョンギ、内藤泰弘(イメージ)

キム・ジョンギ・・・2002年「ヤングチェンプ」誌でデビュー作「Funny Funny」を発表。ソウルに創立した美術学校を運営し、自らも教鞭をとっている。現在はライブドローイングを中心に世界各国で活動し、サンディエゴやニューヨークなど海外のコミコンにも参加している。日本では、村上隆氏による招聘で東京/Hidari Zingaroで個展を実施したり、大友克洋氏のトリビュート展でライブドローイングやトークショーに登壇するなどの活動を行っている。

内藤泰弘・・・1994年「スーパージャンプ」(集英社)に掲載された「CALL XXXX」で漫画家デビュー。代表作に「トライガン」「トライガン・マキシマム」(少年画報社)、「血界戦線」(集英社)などがあり、共にアニメ化もされている。また「トライガン・マキシマム」は優秀なSF作品と評され、星雲賞を受賞。現在は「血界戦線」の新シリーズ「血界戦線 Back 2 Back」を「ジャンプSQ.CROWN」(集英社)にて連載している。

■キム・ジョンギのライブドローイングも決定!
日時:2017年12月1日(金)、2日(土)、3日(日) 各13:00~15:00 (予定)
場所:ムービープラス出展ブース
参加方法: 見学自由(東京コミコンの入場券が必要となります)
※さらに! キム・ジョンギの来日を記念して、画集の販売&サイン会を実施します。

■ムービープラスのブースにて、映画「シャークネード」シリーズのオリジナルグッズを販売!

「アサイラム・アワー」の放送を記念して、ここでしか買うことのできない、大人気「シャークネード」シリーズのオリジナルグッズをムービープラスのブースで販売!
参加方法:見学自由(東京コミコンの入場券が必要となります)

さらにさらに! ムービープラスの放送でも東京コミコンを楽しもう!

■12月放送
速報:東京コミコン 2017
初回放送:12月18日(月)23:00~23:05/再放送:12月22日(金)13:25~13:30
東京コミコン2017の会場の熱気を、いち早くダイジェストでお届けします!

■1月放送
「東京コミコン 2017」レポート
初回放送:1月15日(月)23:15~23:30/再放送:1月30日(火)16:30~16:45
東京コミコン2017の熱気あふれる会場や来日ゲストの様子、声優・堀内賢雄&三上哲が登場したステージイベントなど、盛りだくさんの内容でお届け。

関連サイト