Voice-Styleは運用テスト中です

大坪由佳、堀江一眞らの生アフレコも! 「f4 ファンフェスティバル」レポート

大坪由佳、堀江一眞、相坂優歌、中上育実、山口勝平、村瀬歩らが出演した、セガゲームスとf4samuraiのタイトルのオフラインイベント「f4 ファンフェスティバル」が12月3日に開催された。レポートが到着したので紹介しよう。

スポンサーリンク

セガゲームスとf4samuraiは、12月3日(日)に新宿「LUMINE 0(ルミネゼロ)」にて、オフラインイベント、“f4 ファンフェスティバル(以下、f4 ファンフェス)”を開催しました。

------------------------------------------------
11時半より行われた、『オルタンシア国営放送』ファンフェス特大版 第1部では、声優の大坪由佳さん、堀江一眞さん、明坂聡美さん、伊瀬茉莉也さん、優木かなさんが登壇され、まずは現在実施中の『エヴァンゲリオン』とのコラボイベントについて、コラボ内容の紹介などがありました。
続いて、今回のエヴァンゲリオンコラボを記念して作られた、オリジナルアクリルスタンドが当たるキャンペーンの紹介に合わせて、来場者1名に抽選で同スタンドがあたる抽選会が実施される予定でしたが、ここで登壇者の皆様がナイスなおねだり(?)を実施、当選者数を5人に増やすことに成功しました。これには来場されたお客様も大いに喜ばれ、抽選会は大変盛り上がりました。

その後、再びオルサガに関する気になる情報を発表するパートとなり、クリスマスやお正月のイベントについての発表もございました。特に今年のクリスマスのキャラクターに選ばれた、ベルナデッタのCVを担当する大坪さんは、MCからの振りで、「メリークリスマス。こんなに賑やかなクリスマスは初めてよ。お兄ちゃん、この服どう思う? かわいいでしょ?」といったセリフを即興で披露、一際大きな歓声が起こりました。また、恒例のオルサガに関する視聴者参加型のクイズ「オルサガクイズ」では、登壇者の声優の方々のほか、来場されたお客様にもお答えいただくなど、大変一体感のあるコーナーとなりました。そして、この日のためにオルサガ開発陣が特別に書き下ろしたオリジナルストーリーを、大坪さん、堀江さん、明坂さん、伊瀬さん、優木さんが演じる「オルサガ生ミニストーリー」といった企画も実施されたほか、残念ながら来られなかったキャストの細谷佳正さん、津田健次郎さん、内田彩さんからのメッセージなども紹介されました。

イベントの最後、登壇者がそれぞれ沢山集まられた会場のユーザーの皆様に感謝を伝えられ、イベントは無事終了しました

番組はこちらのURLよりご視聴いただけます。
https://www.pscp.tv/SEGA_NWS/1zqKVMWRaLYxB

------------------------------------------------
15時より行われた、『アンジュ・ヴィエルジュ~ガールズバトル~』4周年スペシャル感謝ステージでは、声優の相坂優歌さん、中上育実さん、生田善子さんがまず登壇され、『アンジュ・ヴィエルジュ~ガールズバトル~』の楽しみ方をそれぞれ、紹介しました。またその中で生田さんは好きなキャラクターを聞かれ「アウロラさまが好き! あのお尻のフォルムが最高で(笑)。」などとコメントされるなど、出演されている方々自身もゲームを深く楽しんでいることがうかがえました。

続いて、4周年ということで、過去のイベントやイラスト、映像を振り返るVTRなどを見ながら、登壇者それぞれで今までの思い出を語りました。するとトークの最中、新田由美役の小見川千明さんが影ナレで割り込んだ後に登場、ステージ上はもちろん、客席含め、大変盛り上がりました。。
その後、小見川さんを含めたメンバーでイベントは進み、『10分で振り返る風紀委員の4年間!』と題した、この4年間を振り返るアフレコを相坂さん、中上さん、生田さん、小見川さんが実施、後半は映像を見ながら、それぞれ感想などをキャラクターボイスで述べられました。また、続けてこの日のために準備されたオリジナル脚本によるスペシャルアフレコも実施されました。演じられた感想として「アドリブもありましたが(笑)、皆様が楽しんでもらえたようでよかったです!」と相坂さんは客席のリアクションを踏まえてコメントされておりました。そして『4周年振り返りアンジュ・ヴィエルジュソングコレクション』と題して、相坂さんが「Link of Destiny」と新曲「HARMONIZE」を、生田さんが「Memoria」を、そして4人全員で「TearsBreaker」をステージ上で歌われました。

イベントの最後、中上さんは「子供を2人生んで、歌や踊りをさせていただけるのも『アンジュ』のおかけです(笑)、本当にありがとうございます!」と本日の感想をおっしゃられるなど、出演者もお客様も大変楽しんで盛り上がりながらイベントは無事終了しました。

番組はこちらのURLよりご視聴いただけます。
https://www.pscp.tv/SEGA_NWS/1zqKVMWRaLYxB

------------------------------------------------
17時35分より行われた、『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』発表ステージでは、本作の紹介などが行われた。
『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』は、パブリッシャーをセガゲームス、開発をf4samuraiが担当するRPGで、プラットフォームはiOSとAndroid、配信時期は2018年を予定しています。
大陸も海もなく、高大な空で生きる人々の世界<ウイトラスト>を舞台に、ある日、行方不明だった国際指名手配の父親から、未知なるチカラを持つといわれる世界の底<エンドロール>にたどり着いたという手紙と、下層の空へと向かう<ログ>を受け取った主人公のヒューゴが、人間と共存する星から生まれた小さき種族<ピノ>のニールとエンドロールを目指して旅立つ、誰も見たことのない空の冒険が味わえるストーリーとなっています。

今回は同作品の出演者である山口勝平さん、村瀬歩さん、f4samurai 中村昭宏氏、セガゲームス熊澤南氏にご登壇頂き、松田るかさん、堀江一眞さんのMCにて、ゲーム内容や今後の展開についてトークしました。
まず、ゲームのストーリーについて中村氏、熊澤氏から説明があり、舞台設定についても説明されました。キャラクターについての説明では、主人公であるヒューゴとニールの紹介があり、ヒューゴ役を演じる村瀬さんを「村瀬さんに演じていただき、本当にキャラクターと声がぴったりで感動しました!」と中村氏が絶賛。また、ラヴェルを演じた山口さんは「目と口の感じが、まさに俺のキャラ(笑)。あと、泣き虫という設定も一緒ですね。」と演じられた感想を述べました。あわせて、アポロを演じた感想をMCの松田さんが述べられる中、一人だけ出演されていないMCの堀江さんが抗議をすると、なんと堀江さんが今後演じることになるキャラクター、ヴァレントの発表がありました。これには堀江さんも「嘘じゃないですよね!?」と喜びのコメントを出されました。

その後、脚本原案は『仮面ライダー電王』『進撃の巨人』などを手掛けられた小林靖子さんが、サウンドは『クロノ・トリガー』などを担当したプロキオン・スタジオが、オープニングアニメはスタジオM2が担当することが紹介されました。最後に「皆さんがいっぱいプレイしてくれれば、イベントとかもできると思うので、ぜひぜひ応援をよろしくお願いします。」(山口さん)、「僕自身も続報を楽しみにしているので、皆様も期待していてください。」(村瀬さん)とコメントされ、イベントは無事終了しました。

番組はこちらのURLよりご視聴いただけます。
https://www.pscp.tv/SEGA_NWS/1zqKVMWRaLYxB

------------------------------------------------
18時半より行われた『オルタンシア国営放送』ファンフェス特大版 第2部では、声優の大坪由佳さん、堀江一眞さん、乃村健次さん、足立優樹さん、優木かなさん、フォーリンラブハジメさんのほか、オルサガからでぃでぃえ氏、217氏が登壇され、まずは第4回『ぷちナイト・オブ・ゴールド』トーナメントが実施されました。
第4回『ぷちナイト・オブ・ゴールド』トーナメントは、ゲーム内で行われる最強騎士を目指すイベント「ナイト・オブ・ゴールド」をオフラインイベント用にアレンジした大会です。この大会には一般出場者の4名と、登壇者の方々がエントリーされ、トーナメントで戦われました。熱いバトルが行われ、一般出場者で米国人(横浜在住)のアギーラさんが決勝にて堀江さんに完勝し優勝。登壇者の皆様も観客席も大いに盛り上がりました。

トーナメント終了後は、近日行われるアップデート情報についての発表があったほか、「ナイト・オブ・ゴールド」と「王国騎士団統一戦」開催の発表もありました。また、6時間限定で開催されていた「願いの剣、想いの鎧~ヤウール作戦~」の結果も発表され、166万467体撃破という結果に会場からは大きな拍手が送られました。
そして、『オルサガ』第三部のテーマ曲『REVIVER』を担当するMY FIRST STORYからのコメントVTRが紹介された後、そのタイアップでJOYSOUNDにて歌えるようになった90秒アニメver.の『REVIVER』を歌う、でぃでぃえ氏の映像が流れ、今日一番の笑いが生まれておりました。その後、昨年放送されたTVCM「だから私は、Xperia。」シリーズに出演し注目を集めた、バイオリン奏者のAyasaさんによる、オルサガ楽曲の生演奏がございました。力強い旋律と繊細な音色が会場を魅了しておりました。

最後、本日の感想を求められ、堀江さんは「皆さんが喜んでくれている、楽しんでくれているその笑顔は、作っている側の人間からすれば大変なご褒美で、それが見られて本当に良かったです。」と述べられ、イベントは無事終了しました

番組はこちらのURLよりご視聴いただけます。
https://www.pscp.tv/SEGA_NWS/1zqKVMWRaLYxB

関連サイト