【ラジオフック第52回】羽生結弦選手から花江夏樹さんに「カネキくーん」/浅野真澄さんの結婚理由のひとつは「価値観」

平昌五輪も大詰めですね。各メディアが連日、日本人選手の活躍、メダルラッシュを報じてきました。そんな中、とりわけ反響の大きかった競技の金、銀メダリストにインタビューという、歴史的偉業を成し遂げたふたりの声優さんがいます。

『A&G TRIBAL RADIO エジソン』
パーソナリティー:花江夏樹、日高里菜
ゲスト:小野賢章、Machico、伊藤美来
    ※電話出演:羽生結弦、宇野昌磨
配信元:文化放送
配信日:2月17日(土)

花江夏樹さんと日高里菜さんによる生放送のワイド番組。この日は小野賢章さん、Machicoさん、伊藤美来さんがゲストに登場しました。小野さんは2月26日発売の1stフルアルバム『Take the TOP』にちなんで、リスナーが得意(トップをとれる)だという競技に挑戦。アニメ『りゅうおうのおしごと!』のOP・EDテーマをそれぞれ担当しているMachicoさんと伊藤さんは。それぞれの曲についてお話を聴かせてくれました。各ゲストコーナーについては番組ブログに詳細が載っています。

そして放送当日に平昌五輪のフィギュアスケート・男子で金、銀のメダルを獲得した羽生結弦選手、宇野昌磨選手への電話インタビューという、普段の放送では考えられない企画が行われました。花江さんと日高さんは他所ではできない“『エジソン!』ならでは”のインタビューをしようと意気込みます。まずは銀メダリストの宇野選手が登場。ふたりがアニメ、ゲームについて尋ねると、アプリゲームの『VAINGLORY』をプレイしているという回答が。それを受け「僕もやっていますよ!」という花江さん。さらにアニメでは『STEINS;GATE』や『Charlotte』の名も挙がり、短い時間ながらもトークに花が咲いていました。

そして4年前のソチ五輪に次ぐ連覇を果たした、金メダリストの羽生結弦選手が登場。羽生選手は「初めまして」と挨拶すると、花江さんに向けて「カネキくーん」と呼びかけます。それを聞き、アニメ『東京喰種トーキョーグール』シリーズで「カネキ」こと主人公・金木研を演じる花江さんは感激。羽生選手が同作のグッズを持っていることも聞き出します。羽生選手は日高さんのこともご存じのようで、インタビューにも緊張していた様子です。

さらにゲームが好きという情報から、羽生選手が『モンスターハンター』シリーズで普段使う武器はチャージアックスだという話も飛び出します。金、銀のメダリストから、まさに番組ならではの話を引き出した花江さんと日高さん。ゲスト3人との企画に加えて特別インタビューまで、本当にお疲れ様でした。
 

『浅野真澄×山田真哉の週刊マネーランド』
パーソナリティー:浅野真澄、山田真哉
配信元:文化放送
配信日:2月12日(月)

浅野真澄さんと公認会計士・税理士の山田真哉さんによる、お金をテーマにしたラジオ番組。多くのネットニュースにも取り上げられていたように、この放送で浅野さんが、漫画家・畑健次郎さんとの結婚を発表しました。

前の週に「大事な発表がある」と予告していたものの、まさかの内容に山田さんも驚きのリアクション。原作を浅野さん(「あさのますみ」名義)、作画を畑さんが担当し、コミケを中心に活動してきた『それが声優!』が縁となっての結婚。浅野さんも「コミ結婚」と表していました。

浅野さんは結婚理由のひとつとして、「お金に関する価値観がピッタリ一緒」という点を挙げ、いかに畑さんがセーフティネットを張り巡らせているかを語ります。とても建設的な性格で、ネガティブな発言をしない、周りの人の悪口を言わない、など内面についても称賛。声優、漫画家という不安定な職種同士でありながら、「この人、苦境に立たされても耐えて生き抜く力がある」「結婚してもいいか」と思えたようです。

畑さんについての語り口に、聴いている山田さんも「ノロけているわ~(笑)」と反応していました。結婚には懐疑的だった浅野さんがきちんとした理由を持ってのご結婚。畑健次郎さんは「週刊少年サンデー」で『トニカクカワイイ』の連載が始まりましたし、それぞれの活動に今後も注目したいですね。
 

今回は以上の2番組を取り上げさせていただきました。羽生選手・宇野選手の電話インタビューについては、花江さんと日高さんはもちろん、実現までに動いた多くの関係者の方にも感謝を伝えたい気持ちになります。