【ラジオフック第56回】堀江瞬さんは携帯電話のアクシデントでむしろスッキリ?/照井春佳さんが受けた二重の祝福

いまの時代、携帯電話の故障は本当に困りますね。特に急な連絡も多いであろう声優さんの場合は大変だろうな……と察します。今回初めに紹介する番組では、そんなアクシデントに関する話を聴くことができました。

『#とらメロ2 堀江瞬・市川太一の月7』
パーソナリティー:堀江瞬、市川太一
配信元:ラジオNIKKEI
配信日:3月12日(月)

こちらは堀江瞬さんと市川太一さんによるラジオ番組。タイトルどおり月曜日の夜7時から放送されています。

今回はオープニングで、堀江さんが携帯電話を買い換えたという話を披露しました。堀江さんによると、「不測の事態」で、それまで使っていた機種が使えなくなったそうです。バックアップもとっていなかったので本当に「まっさら」な状態になってしまったのだとか。聴いていた市川さんも「LINE見たらいなくなっていた!」と、当時のことを振り返ります。

さぞ困っただろう……と思いきや、意外にも「スッキリした」と言う堀江さん。というのも、時々学生時代にそこまで仲良しでもなかった人から「元気?」「声優やっているんだって?」などと連絡が来ることに違和感があったようです。機種変をしたことでそれも解消されたと、ホッとした様子で語っていました。

そして買い換えた新機種がとても高性能な模様。これまで容量の都合で自身の出演作ぐらいしかできなかったアプリゲームをプレイできると、嬉々として話していました。今後は新機種に関する楽しいエピソードも聴きたいものですね。
 

『ラジオ 「結城友奈は勇者である」 勇者部活動報告~ラジオの章~』
パーソナリティー:照井春佳、内山夕実、黒沢ともよ
配信元:音泉
配信日:3月16日(金)

アニメ『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-/-勇者の章-』を応援する、照井春佳さん(結城友奈役)、内山夕実さん(犬吠埼風役)、黒沢ともよさん(犬吠埼樹役)によるラジオ番組。3月に発表された、2017年の「ベスト・アニラジ」を決める第4回『アニラジアワード』にて「最優秀女性ラジオ賞」新人の部を受賞しました。

今回は、3月8日に行われネット配信もされた『アニラジアワード』授賞式の話が飛び出しました。式には番組を代表して照井さんが登場。当日は内山さんや黒沢さんからLINEが来ていたことや、会場が想像以上に厳かだったことなど、当日の様子を教えてくれました。中田譲治さん(『宝石の国ラジオ ~金剛先生がお呼びです!~』で最優秀男性ラジオ賞・新人の部を受賞)とお互いに「おめでとうございます」と祝福し合う場面もあったそうです。

前身の『ラジオ「結城友奈は勇者である」勇者部活動報告』時代から番組で繋がっている3人。内山さんがネット配信を観ながら「いま見てるよ!」とLINEを送ったと話す瞬間もあり、3人の絆の強さを感じました。なお3人が『アニラジアワード』のトロフィーを持った写真は3月27日発売の『アニラジグランプリR vol.2』に掲載されるそうです。

また、今回の配信は照井さんの誕生日(3月7日)が近かったため、その話題も。リスナーからは手作りのバースデーケーキの写真が送られてきました。ケーキには照井さん演じる友奈の絵が描かれており、照井さんは「打ち上げに出てくる顔イラストつきケーキ並のクオリティ!」と感動。そしてスタジオには番組が用意したケーキが登場と、照井さんにはおめでたいこと尽くしの放送となりました。
 

今回の番組紹介は以上です。リスナーからパーソナリティーに「ケーキの画像」を送るというのは新しいなと思いました。今後どこかで定番化するかも!?

関連サイト