野辺健太、川原慶久らが出演! 『箱の中/檻の外』ドラマCD化&朗読イベント開催決定

野辺健太、川原慶久らが出演する、ドラマCD『箱の中/檻の外』が7月18日に発売される。また、朗読&トークイベントが7月7日に開催されるぞ。

ニジスタは、ポニーキャニオンと共同で展開するプロジェクト「Project READ」を立ち上げ、第一弾の企画として木原音瀬の名作『箱の中』シリーズにおけるドラマCDのリリース、および2018年7月7日(土)に朗読イベントの開催を決定いたしましたのでお知らせいたします。

『箱の中』は2006年に蒼竜社より発売となった木原音瀬による小説です。その文学性の高さから、「BL界の芥川賞」と評され話題となりました。
『箱の中』の続編として、『檻の外』も同年に発売されており、約12年の時を経てこの度ドラマCD化、そして朗読イベントの実施が決定いたしました。
また、同時に公開されたキービジュアルは、原作でも表紙イラストを担当した草間さかえの描きおろしイラストとなっています。

この度開催が決定した、朗読イベントは、野辺健太(堂野崇文役)、川原慶久(喜多川圭役)が登壇し、『箱の中』の朗読、そしてトークショーを実施いたします。
「きゃにめ.jp」にてドラマCDを2018年6月4日(月)までに予約した方を対象に、チケットの優先販売申込券を配布いたします。

▼『箱の中/檻の外』ドラマCD予約概要
本ドラマCDを、2018年6月4日(月)までに、「きゃにめ.jp」にてご予約していただいた方へ、『箱の中』朗読&トークショーのチケットの優先販売申込券を配布いたします。

2018年7月18日(水)発売
PCCG.01704/4,800円+税
■CAST
堂野崇文役/野辺健太、喜多川圭役/川原慶久 ほか予定
■収録内容
『箱の中』
『檻の外』
※ドラマCD1枚につきシリアルを1枚お渡ししますので、複数枚CDをご購入いただいた場合は、複数のご応募が可能です。
※ドラマCDをご予約いただきイベントに当選された場合、イベント料金入金後のCD予約キャンセルは不可とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。
▼イベント情報
【日時】2018年7月7日(土) 17:30開場 18:00開演
※変更の可能性がございます。
【場所】ポニーキャニオン 1F イベントスペース(東京都港区虎ノ門2-5-10)
【価格】4,500円+税
【出演】堂野崇文役/野辺健太、喜多川圭役/川原慶久
【内容】『箱の中』朗読&トークショー
※朗読の内容とドラマCDの内容は一部異なる場合がございます。
※イベント当日は、本人確認をする場合がございます。
きゃにめイベント応募特設ページ:https://special.canime.jp/hakononaka/ticket/

■『箱の中』シリーズ 概要
発行:株式会社蒼竜社(辰巳出版グループ)
URL:http://www.tg-net.co.jp/ext/hn/index2.html
著:木原 音瀬(このはら なりせ)
1995年『眠る兎』でデビュー。代表作『美しいこと』など、BL作品を中心に、人気作を多数手がける。ノベルス版『箱の中』と続編『檻の外』は、刊行時「ダ・ヴィンチ」誌上にてBL界の芥川賞と評され、話題となりました。

▼『箱の中』(Holly NOVELS)あらすじ
堂野崇文は痴漢と間違われて逮捕されるが、冤罪を訴え最高裁まで争ったため、実刑判決を受けてしまう。
入れられた雑居房は、喜多川圭や芝、柿崎、三橋といった殺人や詐欺を犯した癖のある男たちと一緒で、堂野にはとうていなじめなかった。
そんな中、「自分も冤罪だ」という三橋に堂野は心を開くようになるが…。

▼『檻の外』(Holly NOVELS)あらすじ
別れから六年経ったある日、堂野崇文は、自宅近くの公園で喜多川圭に再会した。
喜多川は「ずっと捜していた。一緒に暮らしたい」と告白する。
六年前とまったく変わらぬ一途な想いに堂野の心は乱れ、連絡先を教えてしまう。
が、すでに堂野には妻も子供もいて…。『箱の中』待望の続編!

■公式Twitter URL http://twitter.com/pjread_official
■箱の中ドラマCD&イベント公式HP URL http://hakononaka.ponycanyon.co.jp/

■「Project READ」とは
ニジスタ、ポニーキャニオンが共同で展開する、BLファンへ新たな体験を提供するプロジェクト。『箱の中』朗読&トークショーは、同プロジェクトの第一弾企画となっている。

関連サイト