i☆Ris、「i☆Ris 4th Live Tour 2018~WONDERFUL PALETTE~」公演レポート

山北早紀、芹澤優、茜屋日海夏、若井友希、久保田未夢、澁谷梓希らi☆Risの4thライブ「i☆Ris 4th Live Tour 2018~WONDERFUL PALETTE~」の中野サンプラザホール公演レポートが到着した。またメンバーのソロイベントの開催も発表した。

6月10日(日)、声優とアイドルのハイブリットユニットi☆Risの、4回目となる全国ツアー「i☆Ris 4th Live Tour 2018 ~WONDERFUL PALETTE~」の中野サンプラザホール公演が開催されました。

2017年11月1日にリリースした3rdアルバム「WONDERFUL PALETTE」を携え、4月19日の東京・かつしかシンフォニーヒルズモーツァルトホールを皮切りに、大阪、宮城、埼玉、福岡、北海道と全国を駆け抜け、今回再び東京の地に降り立ったi☆Risは、5月9日に発売したTVアニメ「魔法少女サイト」のOPテーマである「Changing point」はもちろんのこと、長年OPタイアップやCVを務めてきたテレビアニメ「プリパラ」シリーズから「Make it!」や「Memorial」などを披露。そしてメンバーの個性が光るソロ曲も多数披露し、さらにパワーアップしたパフォーマンスで会場を沸かせました。
さらに本日のライブでは、芹澤優3回目のバースデーソロライブとファンミーティングの開催、そして澁谷梓希の初のセルフプロデュースイベントの開催が決定したことを発表。豪華な情報解禁に会場は大きな盛り上がりをみせました。

メンバーカラーである6色のライトの中、ライブの最初を飾ったのは、ツアーと3rdアルバムのタイトルにもなっている「WONDERFUL PALETTE」。まるで絵の具を散らばせたような、カラフルな衣装に身をつつみ登場したi☆Risのメンバーは、勢いのあるナンバーをつぎつぎと披露していきました。
そしてライブが最高潮に盛り上がったところで、茜屋と芹澤がCVを担当する、現在放送中のTVアニメ「魔法少女サイト」のOPテーマ「Changing point」を披露。深夜アニメ初のタイアップ曲ということで、これまでの元気で明るいi☆Risとは一転、キレのあるダンスと歌でクールに決め、会場を魅了させました。
「Changing point」を披露した後のMCでは、芹澤が「TVアニメ『魔法少女サイト』をきっかけに初めてライブに来てくれた人もいるのかな?」と聞くと、たくさんの方の手が上がりました。メンバーは改めて、喜びと感謝を伝え、新たな出会いに感動した様子。
そして、ライブの後半には、長年OPタイアップやCVを務めたテレビアニメ「プリパラ」シリーズより「Make it!」と「Memorial」を続けて披露し、i☆Risのそばにあり続けた「プリパラ」へ熱い思いを込めて歌うメンバーの姿に、会場はそれに応えるように、温度を上げ、大きな拍手と歓声に包まれました。
そしてライブはアンコールへ突入。ツアーロゴの入ったTシャツに着替え再登場したi☆Risは、澁谷・若井・山北の3名で制作した楽曲「扇子・オブ・ワンダー☆」を披露し、「ラストスパートだー!!」と勢いのあるナンバーを続け、会場をますますヒートアップさせます。
その流れでMCに移ると、さらに会場を興奮の渦へと巻きこむ重大発表が。芹澤からは、「自身3回目のバースデーソロライブ」が東京にて開催、さらに「国内初のファンミーティング」を名古屋・大阪にて開催することを発表。ファンミーティングはライブのみならず、スペシャルな内容であることが明かされると、会場からは大きな歓声と拍手に包まれました。つづいて澁谷からは、自身が25歳を迎える誕生日当日の8月11日に、初のセルフプロデュースソロイベント「AZK’s presents —ViVASHER!!—(読:ビヴァッシャー!!)」を東京にて開催することを発表。イタリア語の”VIVA=万歳”と、英語の”SPLASH=水が跳ねる、派手”などの意味をもつ2語を組み合わせたタイトルで、みんなで盛大に楽しもうという想いが込められており、「澁谷梓希、バンドマンになります!」と、スペシャルバンドへの意気込みを語りました。

大きな解禁とともに、大歓声につつまれ幕を閉じた中野サンプラザホール公演。ツアーファイナルとなる6月16日名古屋公演では、どんなパフォーマンスをみせてくれるか、今から期待が高まっています。
そして今年の夏には、7月にアメリカにて開催となる「Anisong World Matsuri at Anime Expo 2018 -Japan Kawaii Live-」や、台湾にて開催されるライブ「超!アニメディア劇場LIVE in TAIWAN 2018」、そして8月の「Animelo Summer Live 2018 “OK!”」など、国外問わず多数のライブに出演予定となっています。
海外、そしてソロと、さらなる躍進を続けるi☆Risに今後もぜひご期待ください。

★ 解禁情報詳細★
芹澤優2018年12月に3回目となるバースデーソロライブ開催決定!
また、9月と10月に名古屋と大阪にて、国内初のファンミーティングイベントも開催決定!

【Yu Serizawa 24th Birthday Live(仮)】
日程:2018年12月1日(土)
開場/開演:14:45/15:30
開場/開演:18:15/19:00
会場:品川プリンスステラボール(東京都)
【チケット代金】
○全席指定 6,800円(税込) 来場者プレゼント付き
入場時別途ドリンク代 500円
※枚数制限:各公演につき1人4枚まで/※小学生以上有料。未就学児童は入場不可
※来場者プレゼントは公演当日のみのお渡しとなります。不良交換につきましても当日対応のみとなります。

【Yu Serizawa FAN MEETING(仮)】
ライブのみならず、ファンミーティングならではのスペシャルな内容でお届け!
【名古屋】
日程:2018年9月23日(日)
開場/開演:14:00/14:30
開場/開演:17:30/18:00
会場:名古屋ボトムライン(愛知県)
【チケット代金】○全席指定 4,860円(税込) 入場時別途ドリンク代名古屋 500円 / 大阪 600円
※枚数制限:各公演につき1人4枚まで。
※小学生以上有料。未就学児童は入場不可。
共に、i☆Ris公式ファンクラブ「虹会」にて抽選予約開始!
受付期間:2018年6月10日(日)21:30~2018年6月18日(月)23:59まで

澁谷梓希初のセルフプロデュースイベント
「AZK’s presents -ViVASHER!!-」開催決定!!
25歳を迎える8月11日に開催する、澁谷梓希によるセルフプロデュースソロライヴイベント!
その名も…「ViVASHER!!(ビヴァッシャー!!)」。イタリア語の”VIVA=万歳”と、英語の”SPLASH=水が跳ねる、派手”などの意味をもつ2語を組み合わせたタイトルで、みんなで盛大に楽しもうという想いが込められており、この日限定のスペシャルバンドにもぜひご注目ください!

【AZK’s presents -ViVASHER!!-】
日程:2018年8月11日(土)
開場/開演:開場16:00/開演17:00
会場:LIVE STAGE GUILTY(東京)
【チケット代金】○スタンディング 4,320円(税込)
※枚数制限:各公演につき1人4枚まで/※小学生以上有料。未就学児童は入場不可
※チケット発売情報は追って発表となります。

関連サイト