小山力也が出演! 劇場版『僕のヒーローアカデミア』、オリジナルキャラデザイン・キャスト発表

山下大輝、三宅健太、岡本信彦、佐倉綾音、石川界人、梶裕貴らが出演する、劇場版『僕のヒーローアカデミア』。こちらに小山力也がオリジナルキャラクター「ウォルフラム」役で出演すると発表されたぞ。

この度、『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE~2人の英雄(ヒーロー)~』に登場するオリジナルキャラクターの敵<ヴィラン>、ウォルフラムのキャラデザインとキャストが公開されました。
 
原作者・堀越耕平先生がキャラ原案を手掛けたウォルフラムは、ヒーロー社会の転覆を企む謎の敵<ヴィラン>チームのリーダー。
出久やオールマイトが巨大人口移動都市≪I・アイランド≫で巻き込まれる事件に、彼がどのように関与するのか。ヒーロー社会の構造を揺るがしかねない【ある計画】とは―――!

そして、演じるキャストは『名探偵コナン』シリーズの毛利小五郎役や、『24 -TWENTY FOUR-』シリーズのジャック・バウアーの吹き替えなどでお馴染みの名優、小山力也さんに決定しました。
そして、そんなウォルフラムの発表を受け、小山力也さんよりコメントが到着しました!

小山力也さんコメント
「僕のヒーローアカデミア! 私のヒロイン憧れや! みんなのヒーロー呼んでみあ!
 「僕の」と検索かければね、もうたちまち「僕のヒーローアカデミア」と出てきます!
 そんな名作に、とっておきの役で呼んでいただきましたよ! やったね!
 皆様どうぞお楽しみにね! ぶひひ!」

『僕のヒーローアカデミア』は、“個性”と呼ばれる超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界を舞台に、主人公・緑谷出久、通称“デク”が、社会を守り、個性を悪用する犯罪者“敵<ヴィラン>”に立ち向かう“ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちと共に成長する物語が展開する、「友情・勝利・努力」をまっすぐに突き進むジャンプ王道ヒーローアクション。
TVアニメ新シリーズ第3期は、読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネットにて毎週土曜夕方5:30放送中(※一部地域を除く)。初のオリジナル劇場版『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~』は8月3日(金)に全国東宝系にて公開。

関連サイト