【ラジオフック第71回】斉藤朱夏さんの思う笑顔の写真をつくるコツ/大河元気さんの「鍵」トークはまさかの展開!?

ラジオのコーナーの定番のひとつが「お悩み相談」。その回答を通じて、パーソナリティーの実体験や考え方も知れて、おたよりを送った本人でなくとも楽しむことができますね。今週はそんなお悩み相談を、もともと行いたかったという声優さんの番組から。

『斉藤朱夏の別冊マイガール』
パーソナリティー:斉藤朱夏
配信元:AbemaTV
配信日:7月6日(金)

こちらはAbemaTVで放送されている『My Girl meets Aこえ』内のミニ番組です。今回から2ヶ月間、斉藤朱夏さんが担当。ミニ番組ですが、単独でのアーカイブもあります。

初めての「ひとりラジオ」ということでオープニングからやや緊張気味の斉藤さん。それでも初回からたくさんのメールが届いており、喜びを口にします。募集していた「番組でやってほしいこと」というテーマに届いた「口笛」「動物モノマネ」などのリクエストに応えていました。

そして「朱夏のお悩み相談室」というコーナーも実施。斉藤さん自身、相談コーナーはぜひ行いたかったようです。今回は「写真にうまく写ることができません。どうすれば満面の笑みで写真に写れますか?」というお悩みを紹介。

これに対し「私も撮られることは苦手。むしろ写真うつり悪いの」と前置きしつつ、「しゃべりながら撮っているかも」と答える斉藤さん。「しゃべりながらだと自然な笑顔も出てくる」と、自身の体感も込めて述べていました。また「自分の好きなことを思い浮かべる」ことも有効だといいます。やりたいと思っていたというだけあって、とてもスムーズな進行でした。番組ともども、これからが楽しみです。
 

『大変おそれ入りますが、大河元気のラジオです。』
パーソナリティー:大河元気
配信元:PLUS音チャンネル
配信日:7月6日(金)

こちらは大河元気さんのラジオ番組。もともとインターネットラジオ『Juscli』でおよそ10年にわたって配信されており、6月からニコニコ動画での配信が始まりました。

今回は大河さんが「仕事行くときに鍵をなくした」というトークが展開。大河さんによれば、深夜に仕事が終わり、家の前まで来たところで、鍵がないことに気づいたそう。そこで千葉にいる妹さんに連絡をとり、タクシーで合鍵を届けてもらったのだといいます。

そして合鍵をもらい、家の鍵を開けようとしたら、開かない。もう一度鍵を回したら、開いた。家の中には鍵があった……つまり、なくしたのではなく、最初から家に置き忘れていた、というオチ。大河さんは、一度家を出たあと「ゴミを捨てていない」と気づき、戻ってゴミを持って出直した。そのときに置き忘れていたのでは、と振り返っていました。

仕事場やマネージャーにも電話したと、いかに焦ったかをリアルに語った大河さん。また、妹さんをタクシーで待つ間、さらにおもしろいエピソードがあったことも教えてくれました。大河さんが深夜にそんな状況に!? と驚けます。公開日から3週間、配信されているので、ぜひ実際のラジオでお確かめください。
 

今回の以上の2番組を紹介させていただきました。戸締まりはもちろん、この季節は冷房の切り忘れにも気をつけたいもの。もし何度も忘れてしまうような場合は、ラジオの相談コーナーに投稿してみましょう。