東山奈央が登壇! 『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』舞台挨拶つき応援上映レポート

東山奈央が登壇した、『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』の舞台挨拶つき応援上映がTOHO シネマズ上野で7月28日に実施された。レポートが到着したぞ。

2018年7月28日(土)にTOHOシネマズ 上野にて開催いたしました『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』舞台挨拶つき応援上映ワルキューレ・リレーのオフィシャルレポートが到着しました。

2018年7月28日(土)開催
『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』舞台挨拶つき応援上映ワルキューレ・リレー オフィシャルレポート

ワルキューレのメンバーとともにお送りする『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』応援上映イベント、「ワルキューレ・リレー」。第4弾はレイナ・プラウラー役の東山奈央さんをゲストにお迎えし、7月28日(土)にTOHO シネマズ 上野にて開催された。
「なに見てんのよ……」と、安野希世乃さんから出されたお題「ドSキャラ」で、さっそく会場を沸かせる東山さん(夜の部。昼の部のお題は「エロかわ」)。「そんな応援じゃ、がんばれないんですけど」と、ファンにさらなる応援を要求。
ところが来場者に小さな女の子を見つけると、「いつもは優しいお姉ちゃんなんだよ~」と、たちまち笑顔の東山さんに戻っていた。

隔週金曜夜22時から配信されている自身がMCを務める番組「マクロスがとまらない」で決定した恒例のドレスコードでは、「スルメを持ってくる」という提案を多くのファンがクリア。これには東山さんも感心していたが、「近くのアメ横で買ってきた!」というファンの声に納得の様子だった。
もう1つのドレスコードは「少しでも髪を切ってくる」。今日の上映会に合わせて東山さんは前髪を少し切ってきたとのこと。会場には長い髪をバッサリ切ってきたという女性ファンもおり、「まさか上映会のために切ったの?」と驚く東山さん。だがファンの方は、もともと切る予定だったということで、「女の子の髪に大変なことをせずに済んでよかった」と安堵していた。

そして応援のポイントは、7月に誕生日を迎えたレイナに対しては「おめでとう!」というコールを提案。「見切れたらすぐ応援してほしい」とアピール。ほかには「あの方」ことメッサーの登場シーンでは全力で名前を呼び、ボーグには「おのれ!」と言ってほしいと語った。

気になる情報解禁コーナーでは、8月28日に発売となる『劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ』Blu-ray&DVD【特装限定版】の特典情報を中心に公開。豊富な特典の中で、特に東山さんが驚いたのは、新作ピクチャードラマ「パジャマの女神達」。想像以上の新作イラストで構成されていて、思わず叫んでしまったほどだったという。

そして次回の「ワルキューレ・リレー」は8月18日(土)にTOHO シネマズ 上野で開催されることが明かされ、ゲストには美雲・ギンヌメール役・小清水亜美さんが登壇することが発表された。
小清水さんへのお題については、「3歳な小清水さん」と「大人セクシーな小清水さん」が提案され、最終的に小清水さんに相談するとの事。

最後に「こんなに作品が長く愛されていることを、ほかのキャストやスタッフにも伝えたいです」と東山さん。「もっとみなさんと会う機会が増えればいいなと思っていますので、これからも応援をよろしくお願いします!」と力強く語った。
そしてスルメについては、「おうちで今日のことを思い出しながら食べるまでが上映会です!」と、イベントを締めくくった。

関連サイト