【アニメフォーカス第132回】『プラネット・ウィズ』の後藤沙緒里さんと『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』の水中雅章さんにフォーカス!

みなさま、こんばんは。先週はお盆休みをいただいていたので2週間ぶりですね。少しは暑さも和らいできた気がしますが、まだまだ暑いですね。さて今回は、一挙配信されるアニメ2作品から、後藤沙緒里さんと水中雅章さんにフォーカス!
 

◆後藤沙緒里さん(『プラネット・ウィズ』白石こがね役)

まずは、『プラネット・ウィズ』で白石こがねを演じる後藤沙緒里さん。現在放送中の『シュタインズ・ゲート ゼロ』で桐生萌郁を演じている声優さんですね。個人的には『ローゼンメイデン・トロイメント』の薔薇水晶から大好きな声優さんです。『プラネット・ウィズ』で後藤さんが演じるのは、国民安全管理局特殊防衛課長・竜造寺隆の秘書的存在・白石こがね。人類の謎の敵と戦うグランドパラディンの参謀的役割も務めていました。「準備が整いましたので」第5話で驚きの正体を見せる白石。地球をかけた2つの宇宙勢力の戦いに、今後も注目です!

 

◆水中雅章さん(『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』ディアヴロ役)

つづいては、『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』で魔王・ディアヴロを演じる水中雅章さん。『ようこそ実力至上主義の教室へ』龍園翔などを演じる声優さんですが、今回演じるディアヴロは、ゲーム世界でプレイヤーでありながら魔王と恐れられるほどの最強ゲーマー。ゲームそっくりの異世界にゲームそっくりの姿で召喚されたディアヴロが、引きこもりのコミュ障なのに魔王を演じる姿がちょっと可愛いです。毎回公式サイトの「STORY」でキャストさんからのコメントが紹介されているので、そちらもぜひチェックを♪

 

■見逃してしまった方は、WEB配信をチェック!

『プラネット・ウィズ』は、
Amazonプライム・ビデオ
あにてれ
ほか、公式サイトで配信情報が公開されています。
 

『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』は、
dアニメストア
ニコニコチャンネル
ほか、公式サイトで配信情報が公開されています。
 

また、それぞれ一挙配信もあり!



 
さらに、dアニメストアでは『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』の「~マジ魔王Ver~」第1~5話も配信開始
これまでAT-Xのみで放送されていた、女性キャラクターの露出が激しい無修正版ですよ♪

dlite_logo
2018年8月11日(土)&12日(日)、ついに小野さんのライブツアー「DREAM Journey」が終わってしまいました! なんと千秋楽は、茅原実里さんが来て「叱咤純愛1,chu,3!!」を歌ってくださったり、アンコールの最後に「だいすき」を歌ってくださったり……本当に贅沢なファイナルでした。あまりに幸せすぎて、終演から翌朝まではものすごい喪失感でテンション低すぎでした(笑)。ライブは終わっちゃいましたが、明日は『おそ松さん』のイベント「フェス松さん’18」! 私は会場には行けませんが、いっぱい楽しんでくださいね。

関連サイト