【ラジオフック第76回】加隈亜衣さんが伝える浴衣姿の大変さ/大河元気さんによる記憶法へのアドバイスとは?

今年の夏も声優さん含め、女性有名人の浴衣姿を様々なメディアで見かけました。夏の楽しみのひとつでもありますが、本人たちにはそれなりの苦労があるようです。今回はそんな話を聴くことのできた番組から。

『Yostar presents 加隈亜衣のアズールレーディオ』
パーソナリティー:加隈亜衣
配信元:文化放送
配信日:8月19日(日)

こちらは加隈亜衣さんがパーソナリティーを務める、スマートフォン向けアプリ『アズールレーン』のラジオ番組。コーナーも『アズールレーン』にちなんだものがそろっています。

今回はリスナーの男性からの「夏は花火大会に行きます」というメールを紹介していました。花火大会の話から、浴衣について語り始める加隈さん。浴衣は重い、そしてビックリするぐらい暑いのだといいます。「(相手が)着ていたら彼氏さんは褒めてあげて」と、浴衣で過ごすことでいかに負担がかかっているか教えてくれました。

「慣れない下駄を履くのも難しい」というと、自身の靴に関するエピソードへ。身長が高めのため、ヒールを履くことは少ないという加隈さん。それでも履ける女性への憧れがあるようで、最近ヒールのある靴を購入したそう。

しかしそれで病院に行っただけで、足の関節部分の皮が剥けてしまったとのこと。「ヒールって大変。履いている人いたら褒めて!」と訴えていました。オシャレの裏には、女性にしかわからない苦労がある、と教えてくれるトークでした。
 

『大変おそれ入りますが、大河元気のラジオです。』
パーソナリティー:大河元気
配信元:PLUS音チャンネル
配信日:8月17日(金)

こちらは大河元気さんのラジオ番組。およそ10年の歴史があり、今年6月からニコニコ動画での配信に移行しています。

今回は受験生リスナーからの「このままでは志望校合格が難しい。効率よい記憶法は?」というメールを紹介。大河さんは「そんなに勉強してこなかった僕にこの質問を……(笑)」と言いつつも答えていきます。

仕事で憶えなければいけないことについて「書きはしないようにしていた」「書くと『それ見たらいいや』と思ってしまう」と、実体験をもとに語ります。お芝居においても「人のセリフを言われてやっと(自分のセリフが)出るから」と、単純に丸暗記しようとしても難しいと教えてくれます。

ノートに書き写すときも自分で穴埋め問題にして答える、書店で問題集を買って解いていくなど、数をこなしていくことが効果的ではないかと話していました。記憶力も大切な舞台で場数を踏んでいる大河さんらしいアドバイスで、説得力もありました。
 

今回は以上の2番組を紹介させていただきました。好きな有名人の浴衣姿が見られて幸せ、と思うだけでなく、きちんと感謝もしなければなりませんね。

関連サイト