【アニメフォーカス第133回】『七星のスバル』の大森日雅さんと『殺戮の天使』の大塚芳忠さんにフォーカス!

みなさま、こんばんは。執筆現在、台風19号と20号接近中ですが、実感がわかないほどいいお天気です。週末のお天気はいかがでしょうか。さて今回は、抜け出せないアニメ2作品から、大森日雅さんと大塚芳忠さんにフォーカス!
 

◆大森日雅さん(『七星のスバル』空閑旭姫役)

まずは、『七星のスバル』で空閑旭姫を演じる大森日雅さん。大森さんは現在放送中の『邪神ちゃんドロップキック』でも花園ゆりね役でご活躍中の声優さんです。個人的には『六畳間の侵略者!?』の自称魔法使い・虹野ゆりかなんかも好きでしたね。大森さんが『七星のスバル』で演じる旭姫は、MMORPGのプレイ中に亡くなった小学生。6年後、新しくなったMMORPGの世界で目覚めた旭姫だけれど、旭姫の記憶にある仲良しの幼なじみは大きく対立していて……。ゲーム世界では生きているのに、ログアウトして現実世界へは行けない旭姫と、幼なじみ達の向かう先は? 新たな敵の姿も見えてきた第7話。早く続きが観たくてたまりません。

 

◆大塚芳忠さん(『殺戮の天使』グレイ役)

つづいては、『殺戮の天使』でグレイを演じる大塚芳忠さん。大塚さんといえば、『SLAM DUNK』の仙道や『宇宙戦艦ヤマト2199・2202』の真田志郎などなど、私も大好きな声優さんです。吹き替えやナレーションでも多くご活躍中なので、アニメをあまり観ない方も一度は声を聞いたことがあるのではないでしょうか。大塚さんが『殺戮の天使』で演じるグレイは、第7話で登場するのにキービジュアルにいちばん大きく描かれる謎めいた男。「君は、誰だ?」“神父”と称し、主人公レイチェルに試練を課すというグレイ。グレイはいったい何者で、レイチェルはなぜこの場所にいるのか? いよいよ真実に迫る予感で目が離せません!

 

■見逃してしまった方は、WEB配信をチェック!

『七星のスバル』は、
Amazonプライム・ビデオ
で独占先行配信中。
 

『殺戮の天使』は、
Amazonプライム・ビデオ
ニコニコ動画
ほか、公式サイトで配信情報が公開されています。
 

dlite_logo
先週末、2018年8月19日(日)は『おそ松さん』のイベント「フェス松さん’18」でしたね。私はライブビューイングにも行けなかったのですが、楽しいイベントだったようですね。劇場版の発表もあって、さらに楽しみです。そして明日、8月26日(日)は『学園ベビーシッターズ』のイベント「森ノ宮学園祭」! また小野さんは眼鏡をかけてくれるのかなと楽しみです♪

関連サイト