内田夕夜、内田直哉が出演! 『レイトン ミステリー探偵社』、第30話あらすじ・ゲストキャラクター発表

内田夕夜、内田直哉らが演じるゲストキャラクターが登場する、アニメ『レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~』第30話。あらすじと先行カットも到着したぞ。

4月から好評放送中のアニメ『レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~』の第30話のあらすじとゲストキャラクターについて発表いたしました。

■あらすじ/第30話(18年11月4日放送予定分)
【サブタイトル】 第30話 カトリーエイルと不死のバンパイア
  
親友が35年前とまったく変わらない姿で現れた。しかも黒いマントを羽織り、暗闇で光る犬歯はまるで不死のバンパイアのようだったという。
依頼人ハンスによると、学生時代に親友ガブリ・カムーゾと自分は、家の向かいに住む美少女シャーリーに恋をしてしまった。
その後ハンスはシャーリーと恋人になったため、そのことを恨んでいたガブリが自分に復讐に来たのではないかと言うのだった。
果たして、カトリーはバンバイアになったガブリのナゾを解明することができるのか!?

脚本:森ハヤシ/絵コンテ:吉田泰三/演出:玉田博/作画監督:大竹晃裕・坂本千代子・松本純平・市橋雄一・斉藤亮

◆今回のゲストキャラクター
ガブリ・カムーゾ:内田夕夜

ハンス・ムーア:内田直哉