【ラジオフック第87回】加藤英美里さん、下田麻美さんの「初めて」エピソード/石川界人さんの番組リスナーは「飼育員」?

どんなに慣れていることであっても、「初めて」の瞬間はあったもの。そんなときは新鮮な感覚を覚え、記憶も残りやすいものです。今回はまず、ふたりの声優さんによる「初体験」のお話が飛び出した番組から。

『ラジオCONCEPTION~私のラジオを聴いてくれ!~』
パーソナリティー:加藤英美里
ゲスト:下田麻美
配信元:音泉
配信日:10月29日(月)

10月から放送中のアニメ『CONCEPTION』のラジオ番組。パーソナリティーは加藤英美里さん(粉月マヒル役)で、今回はゲストに下田麻美さん(コレット役)が登場しました。挨拶が「おぎゃー、おぎゃー」であったり、「番組○回目が産まれました」と表現したりと、原作ゲームのタイトル『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』にちなんだ内容となっています。

おたよりのゾーンでは、「アニメ第2話でマヒルが『初めて』を経験していました。おふたりの『初めての体験』はどうでしたか? 自分は最近マンガの『大人買い』をしました」というメールを紹介。していました。これを受け加藤さんは、少し前にお菓子の『うまい棒』の30本パックを買ったと答えます。「30本もあるから(すぐなくならないと安心して)、(気づいたら)1日で半分以上食べていた」のだとか。

下田さんは「初めての体験」について、今年マイカーを買ったことと回答。運転免許証は高校卒業と同時に取得したものの、それ以降ペーパードライバー状態だったとのこと。春から自動車学校で講習を受け、基礎的なところからやり直していたといいます。

苦手なことは駐車で、何度やってもうまくできなかったそう。運転する以上、つきものであるため「駐車だけしてくれる人がいればいいのに」と話していました。ほかにも運転中、後ろから来られるプレッシャーについて語り「『先に入ってください』みたいなステッカーがあれば!」とも。運転する人には共感され、しない人には運転手の苦労を想像させられる、そんな下田さんの実体験エピソードでした。
 

『石川界人のとまどいイルカ』
パーソナリティー:石川界人
配信元:超!A&G+
配信日:11月4日(日)

『石川界人のエクステンドラジオ』が10月に番組名を変更したもので、石川さんがかつて某所で「クジラよりイルカになりたい」と話していた(らしい)ことに由来します。ただしBGMやコーナー名などは前身と変わらず。

リニューアル3回目ということで、慣れてきた感のある石川さん。冒頭で「あなたの疲れをドルフィンキック!」と、オリジナルの挨拶まで飛び出しました。

1回目はまだタイトルになじめていなかったものの、オンエアを聴いて「イルカいいな」と思ったそう。それで今回はイルカのTシャツまで買って収録に臨んだといいます。イルカのパーカーも購入したようで、「リアルなイルカだから楽しみにしていて!」とも話していたほど。

石川さんが悩んでいたのが、それまで「プロテイナー」と呼んでいた、リスナーの「ラジオネーム」の部分。そこへ「飼育員」と書かれたメールが届き、石川さんも気に入ったのか「『飼育員』に決定!」と発言。リスナーに向けて「みなさんは僕の飼育員です」と呼び掛けていました。番組名は定着するか、石川さんはさらにイルカに愛着が湧いてくるのか……など、興味を惹かれる放送でした。

 
今回の番組紹介は以上です。100回以上続いた番組の名をガラッと変える大胆さ、順応する石川さんやリスナーたちにも脱帽です。