早見沙織、中川慶一が出演! 『レイトン ミステリー探偵社』、第31話あらすじ・ゲストキャラクター発表

早見沙織、中川慶一らが演じるゲストキャラクターが登場する、アニメ『レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~』第31話。あらすじと先行カットも到着したぞ。

4月から好評放送中のアニメ『レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~』の第31話のあらすじとゲストキャラクターについて発表いたしました。

■あらすじ/第31話(18年11月11日放送予定分)
【サブタイトル】 第31話 カトリーエイルと奥様は魔女
  
ダンナーから妻のサマーサが魔女になってしまったという奇妙な依頼を受けたカトリー。
なんでも、ソファに寝転んでいるサマーサがある呪文を唱えると朝食が勝手に準備され、掃除も完璧に行われているのを目の当たりにしたとのこと。
しかも、最近のサマーサは急に『なりたいものがある』という理由で会社を辞めてしまった…。ひょっとしてサマーサがなりたかったものって『魔女』なの!?
果たして、カトリーはサマーサの正体を突き止めることが出来るのか!?

脚本:赤尾でこ/絵コンテ:坂田純一/演出:牧野友映 /作画監督:大竹晃裕・坂本千代子・松本純平・市橋雄一・斉藤亮・三島千枝・手島典子・横尾雄太・重国浩子

◆今回のゲストキャラクター
サマーサ・スティーブンス:早見沙織

ダンナー・スティーブンス:中川慶一