古川登志夫、田中秀幸らが出演! 『青山二丁目劇場』オリジナル作品放送決定

古川登志夫、田中秀幸がW主演となる、『青山二丁目劇場』のオリジナル作品「空に記す」。こちらのクライマックスとして、藤祐実、岸尾だいすけ、平野文、江原正士、松島みのり、山下恵理子らが出演する放送が12月3日・10日に行われるぞ。

人気声優によるラジオドラマ番組『青山二丁目劇場』(月・午後8時30分~9時00分)。12月3日と10日の放送は、古川登志夫さん・田中秀幸さん・松島みのりさん・平野文さんら超豪華声優陣を招いてお送りします。

青ニプロダクション所属の声優によるラジオドラマ番組『青山二丁目劇場』は、2006年にスタートした文化放送の人気番組です。
今回声優たちが演じるドラマ「空に記す」は、この企画のために書き下ろされたオリジナル作品。本シリーズは、2017年に単発の企画としてスタート後、2018年からはおよそ月に1本という連続企画として実施してきました。

そしてこのたびそのクライマックスとして、豪華声優陣がそろって出演することが決定しました。
W主演の古川登志夫さん(矢島寛二役)・田中秀幸さん(北川純役)に加え、須藤祐実さん、岸尾だいすけさん、平野文さん、江原正士さん、松島みのりさん、山下恵理子さんの全8名の実力派声優が熱演します。

この「空に記す」は、訳あって日本全国を旅する二人の男、矢島寛二(演・古川登志夫)と北川純(演・田中秀幸)の旅物語で、これまでシリーズを通して全12道府県を巡り、今回の放送では東京に戻って来てからの模様を描いたものになっています。


(後段左から)江原、古川、花村(作家)、田中、岸尾
(前段左から)須藤、平野、松島、山下(ナレーション)  ※敬称略

【『青山二丁目劇場』番組概要】
■放送日:毎週月曜 午後8時30分~9時00分
■12月3日・10日オンエア作品:オリジナルドラマ 「空に記す~東京編~」
■12月3日・10日出演キャスト:古川登志夫、田中秀幸、須藤祐実、岸尾だいすけ、平野文、江原正士、松島みのり、山下恵理子