木村昴が担当する山田一郎らをフィーチャー! 『anan』で「ヒプノシスマイク」連続企画がスタート

12人の男性声優によるキャラクターたちのラップバトルプロジェクト「ヒプノシスマイク」。『anan』が12月12日発売の2131号から連続企画をスタートするぞ。特別付録としてオリジナルデザインステッカーが付属。

マガジンハウス発行の女性グラビア週刊誌『anan』12月12日(水)発売・2131号から「ヒプノシスマイク」の連続企画がスタートします。

今、一大ブームを巻き起こしている、12人の男性声優によるキャラクターたちのラップバトルプロジェクト「ヒプノシスマイク」。先月発売された最新アルバムが、オリコン週間アルバムランキングでシリーズ初の1位を獲得。ライブも即ソールドアウトになるなど、いま熱い盛り上がりを見せているコンテンツです。
『anan』では、この「ヒプノシスマイク」を、12月から月1でピックアップ。
その皮切りとなる2131号(12月12日発売)では、イケブクロ・ディビジョン「Buster Bros!!!」、山田一郎、二郎、三郎の三兄弟をフィーチャー。リーダーの山田一郎を担当する声優の木村昴さんや、制作側のクリエイターたちの取材を掲載。

さらには特別付録として、『anan』オリジナルデザインの「Buster Bros!!!」ステッカー付き。ここでしか手に入らない貴重なアイテムです。

「ヒプマイ」についてイチから知りたいという初心者の方も、すでにハマっているという人も、ぜひ、お見逃しなく。

【ヒプノシスマイクとは】
12人の声優による、新しいスタイルのラップバトルプロジェクト「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-」。
武力による戦争が根絶された世界で、争いは特殊なマイク「ヒプノシスマイク」を使ったラップバトルに取って代わった。イケブクロ、ヨコハマ、シブヤ、シンジュクの4つのディビジョンを代表するMCグループがバトルし、勝った地区は領土を獲得することができる。
男たちの威信をかけた、テリトリーバトルがはじまる。
今後は、公式コミカライズが『少年マガジンエッジ』、『月刊少年シリウス』、『月刊コミックゼロサム』の3誌で同時スタートする。
スマートフォン向けのリズムゲームは2019年配信予定。

【特集内容】
今号の特集は「免疫力をあげる、温活。」。エクササイズや食事、インナーウェアなど、体を温めるための最新メソッドを紹介します。表紙は乃木坂46の西野七瀬さん。
 
【商品概要】
●掲載誌 :anan 2131号
●特集名 :「免疫力をあげる、温活。」
●発売日 :12月12日(水)
●特別定価:600円(税込)
●出版社 :株式会社マガジンハウス
●全国の書店、コンビニエンスストア、ネット書店で販売。